公益財団法人日本ビフィズス菌センター/腸内細菌学会 Japan Bifidus Foundation(JBF)/Intestinal Microbiology

よくある質問


PAGE
TOP

ビフィズス菌がおなかの調子を整えるのはどうしてですか?

Question

ビフィズス菌がおなかの調子を整えるのはどうしてですか?

Answer

ビフィズス菌は腸内の悪玉菌や腸内の腐敗産物を減少させおなかの調子を整えていると考えられています。その仕組は、ビフィズス菌がおなかの中で酢酸や乳酸等を産生し、腸内のpHを低下させ、有害菌の増殖を抑えるなど腸内環境を改善させるためだと考えられています。また、酢酸は大腸の運動を刺激することやバリア機能を強固にすること、炎症を抑えることが報告されています。これらのことから、ビフィズス菌が産生している酢酸はおなかの調子を整えることに対して重要な役割を果たしていると考えられます。