公益財団法人日本ビフィズス菌センター/腸内細菌学会 Japan Bifidus Foundation(JBF)/Intestinal Microbiology

腸内細菌学会


PAGE
TOP

第9回腸内細菌学会

終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。

日時 平成17年5月26日(木)・27日(金)
会場 東京大学農学部構内弥生講堂「一条ホール」
東京都文京区弥生1-1-1 電話03-5841-8205(直)
メインテーマ ヒトフローラ研究の進展 ―新しい潮流を探る―
会長 桑田 有(明治乳業株式会社)
参加費
  • 会員:7,000円
  • 一般:8,000円
  • 学生:2,000円
  • (予稿集会員無料配布、当日別売 1,000円)
プログラム PDF プログラム(※PDFファイルを開きます)

学会スケジュール(予定)

第1日 5月26日(木)

9:00 ~ 開会の挨拶
9:05 ~ 14:30 一般講演発表

PDF 一般演題抄録はこちら(PDFファイル)

(12:00 ~ 13:00 休憩)
14:35 ~ 14:40 JBF研究奨励賞授賞式
14:40 ~ 15:05 受賞講演 I
林 秀謙(理化学研究所)
「分子生物学的手法によるヒト大腸内細菌叢の解析」

PDF 抄録はこちら(PDFファイル)

15:05 ~ 15:30 受賞講演 II
細野 朗(日本大学)
「プロバイオティクスやプレバイオティクスによる免疫調節作用に関する研究」

PDF 抄録はこちら(PDFファイル)

15:50 ~ 16:35 特別講演1
Dr. Vassilia Theodorou (Neuro-Gaztroenterology and Nutrition Unit)
Effect of a probiotic strain (Lactobacillus farciminis) treatment on colonic inflammation and hypersensitivity in rats: pathways of action involved

PDF 抄録はこちら(PDFファイル)

16:35 ~ 17:20 特別講演2
Dr. Jan Kok(Groningen Univ., Netherlands)
「Recent progress in and future applications of Lactic Acid Bacteria research」

PDF 抄録はこちら(PDFファイル)

17:30 ~ 懇親会
参加費:2,000円
場所:東大生協内

第2日 5月27日(金)

10:00 ~ 12:00

シンポジウム「フローラと病態を考える」

  1. 光岡知足
    「ヒトフローラ研究 ―現在と将来―」

    PDF 抄録はこちら(PDFファイル)

  2. 大草敏史、佐藤信紘(順天堂大学)、岡安 勲(北里大学)
    「潰瘍性大腸炎における粘膜細菌Fusobacterium variumの病原性」

    PDF 抄録はこちら(PDFファイル)

  3. Dr. Sharon L. Hillier(Univ. of Pittsburgh, USA)
    「The role of lactobacilli in vaginal health」

    PDF 抄録はこちら(PDFファイル)

  4. 落合邦康、栗田智子(日本大学)
    「口腔フローラと病巣感染:歯周疾患における短鎖脂肪酸の為害作用と全身疾患」

    PDF 抄録はこちら(PDFファイル)

12:00 ~ 13:00 休憩
13:00 ~ 14:30

シンポジウム「フローラと病態を考える」

  1. 北島博之(大阪府立母子保健総合医療センター)
    「新生児期における腸内細菌定着の重要性」

    PDF 抄録はこちら(PDFファイル)

  2. 梅崎良則、島 龍一郎(ヤクルト本社)
    「腸粘膜上皮細胞の遺伝子発現に対するプロバイオティクス株及び常在性腸内細菌定着の影響」

    PDF 抄録はこちら(PDFファイル)

  3. 矢島昌子(明治乳業)
    「帝王切開出生マウス仔への細菌投与の影響:人工ニップルを用いた方法」

    PDF 抄録はこちら(PDFファイル)

14:30 ~ 15:00 休憩
15:00 ~ 15:45

特別講演3

Dr. Stephanie Blum(Nestle Research Center, Switzerland)
「Probiotics in Europe: Health associated benefits and safety considerations」

PDF 抄録はこちら(PDFファイル)

15:45 ~ 16:30

特別講演4

五十君靜信(国立医薬品食品衛生研究所)
「組換え微生物の安全性を考える」

PDF 抄録はこちら(PDFファイル)

16:30 ~ 16:40 閉会の辞
檀原 宏文(北里大学)

GetAdobeReader

PDFファイルを表示するには、Acrobat Reader が必要です。PDFファイルを表示できない場合は、左のボタンをクリックしてインストールしてください。